バランスパッド体験談

H

H様

知らずのうちにO脚気味の歩き方が矯正されました。

私は5年前に右足のくすり指が妙に痛むので、数ヵ月してから行き付けの整骨院で診てもらいましたが、歩き方の癖があり、O脚気味で外に重心がかかるための歪みであるとの結論でした。

H様からの手紙

処置は何もなく、歩き方に気を付けて下さい、とだけでなすすべなく数年を経過しました。忘れた頃に時々痛くなり、ついには今年の春先に、朝起きてから2Fからのカイダンを降りるのに苦労するということになりました。

数週間それが続きそういうとき偶々、池袋のお店の看板を見て興味本位で入店しました。靴をつくることは考えていない、とお店の方に云うと、ゴムのサックを付けるだけですよ、と付けてみました。

廊下を往復して歩いてみたところ、あれほど痛かった右のくすりゆびが全く何ともないのです。まさしく魔法です。
それから2ヵ月間位付けて、外して暮らすともう何ともないのです。外して4ヶ月位経ちます。今だに痛くないです。ふと自分の歩き方を意識するとしっかりと足裏の中心部に重心を感じます。

知らずのうちに歩き方が矯正されたのです。もう感謝の限りです。

ベルシャンスタッフ

スタッフからコメント

H様は、左下肢の痛みも併発しておりました。
原因は本来履くべき靴よりも2サイズ以上大きい靴を長年履き続けていたことです。

歩行バランスが悪くO脚も進んでいました。

ゆるい靴のサイズを本来のサイズに変えていただき、かつ、バランスパッドとインソールによるW効果により症状が改善しました。

ゆるい靴はまさしく、体を痛める凶器といっても過言ではありません。